2015年4月の家計簿

もじゃです。2015年4月の家計簿を振り返ってみました。

150611-0001

2015年4月も大赤字でした。。。1ヶ月経過した今(2015年6月11日現在)赤字である現実を再確認しました。

収入 576,265円 - 支出 625,871円  =  -49,606円

いつもの月には無い支出で大きかったものは以下の通りで、合計は約129,148円。
定期代は会社から支給されるし、人間ドックも必要経費かつ一部補助が出る(※)ので仕方ないと考えると3万円位貯金に回せたことが分かりました。

1位 定期券 40,000円くらい
2位 Apple社 TimeCapsule 27,648円
3位 人間ドック 20,000円くらい
4位 派手に飲んだ日 16,100円
5位 美容的なやつ 13,000円
6位 USJのエクスプレスパス5×2枚 12,400円
7位 釣り具 10,951円

改めて内訳を見てみると「食費」「交際費」が高いです。
「食費」の内訳トップ3は以下の通りで、食料品を見直す必要があります。嫁が買ってるセレブな高級パンとかを少し頻度を減らして貰おうと思います。昼食は出張中であれば会社から結構補助が出るので、実質収支は±0位です。出張が多い時は収支がプラスになります。飲料は私がコンビニでペットボトルのお茶やコーヒーを買っているお金です。1日当たり400円以上使っていることがわかりました。

・食料品 45,667円
・昼食(私の外食費)15,916円
・飲料 8,796円

「交際費」はひたすら飲み代です。どうせなら仕事に繋がる有益な飲み会を増やすよう努力しようと思います。
「趣味・娯楽費」は嫁が旅行に行ったのと、私がマラソン(のような)大会に参加するために遠征した点が原因です。ここは人生の楽しみなので度が過ぎなければ必要経費と解釈してます。

現実を直視することになるので痛いですが、自戒の意味も含めて少しずつ過去の家計簿を見直し、未来の家計を改善していこうと思います。

※ブログを書くまで気づいてませんでしたが、私の会社の健康保険組合は人間ドックの費用を請求しないと補助金が出ない仕組みでした。過去の分も含めて補助金を請求してみようと思います。補助金がいっぱい戻ってくると良いなw
150611-0002

スポンサーリンク
モバイル兼用
モバイル兼用
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
モバイル兼用

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA